So-net無料ブログ作成
link_blood_ donation.jpg

トリバゴ




8ケタを稼ぐための7つのビジネスルール《ルール3》 [自己啓発]

ミリオネア
≪度胸≫


成功するためには、居心地のいい場所を離れ、あまり自信の持てないことに飛び込まなくてはならないときもあります。勇気を出して努力しましょう。


【 ルール3 】 「ゲーム」に参加する


■■■ 「負けない」よりも「勝つ」ことが大事 ■■■

人生には2つのゲームがあります。「負けない」ゲームと「勝つ」ゲームです。

「負けない」ゲームに参加する人の意思はただ一つ、安全にやることです。口では成功を望んでいますが、本音は居心地のよさや安心感を求め、恐怖を避けようとします。だから、収入の低い仕事にとどまってしまいます。

「勝つ」ゲームに参加する人は、失敗は避けられないと考え、そのために自分の計画を放棄したりはしません。敗北にではなく、勝利に意識を集中させるのです。

ベストを尽くし、最後まで戦い抜きましょう。何があってもやめてはいけません。


■■■ 準備ができていようがいまいがとにかく飛ぶ ■■■

高収入を手にしたいと思ったら、迷わずに飛び込んでください。意思を固め、どこからでもいいので、すぐに始めることです。

「勝つ」ゲームに参加するには、準備を整えたり道筋を決めておいたりしなくてもいいのです。十分な訓練も教育も必要ありません。決心して、何でもいいからとにかく何かをやり始めることです。

大切なのは、学ぶ意欲、それだけです。


■■■ 粘り強くがんばる ■■■

どんなことでも粘り強くがんばれば、必ず次へとつながっていきます。

成功へと進む間に何度か思いがけなく針路変更を迫られたり、先が見えなくなったりすることがあります。予期せぬ出来事や脇道に入って遠回りしてしまうこともあるでしょう。しかし、目的地を見失わなければ、「勝つ」ゲームにとどまることができます。

この執着心を維持するためには、自分の仕事が好きであることが必要なのです。

少しの才能と大量の粘り強さがあれば、できないことなど何一つもありません。


■■■ チャンスをつかむ ■■■

思いがけない出来事は、どんな人の生活にもたくさん転がっているものです。「幸運な人」は、偶然の出来事にはすべてチャンスがひそんでいることを見抜いて、すばやく活用します。

訪れたチャンスに気づき、最後まで追いかけて、はじめて幸運となります。ただし、幸運になるためには、勇気が必要です。他の人が足を踏み入れたがらないところに入って行くのです。


■■■ いっさい弁解はしない ■■■

「できない」と言うのは「怖い」と言うのと同じです。成功をめざすゲームを進めるのは、自分が信じられるところまでです。

例えば、「仕事が少ない」とか「競争相手が多すぎる」という声に耳を傾け、認めてしまうことでゲームを進めなくなるのです。

信じることで現実になるのです。


■■■ 悲観論や批判は無視する ■■■

何をしようとしても、計画に水を差す人は必ずいるものです。「犬には吠えさせておけ」という言葉があるように、そのような悲観論者や批判は無視することです。何が起ころうともそれでやめてはいけません。

「できない」と言われてあきらめるのは、そもそもやり遂げるだけの根性がないということです。






nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 18

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました




■■■■■■■■ 【 恋 話 こ い ば な 】 ■■■■■■■■

出会いは3回目が勝負!
恋に落ちる
たまには恋話を(*^-^*)
ハイスクールの恋
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。