So-net無料ブログ作成
link_blood_ donation.jpg

トリバゴ




8ケタを稼ぐための7つのビジネスルール《ルール4》 [自己啓発]

ミリオネア
≪自覚≫


目標や自分の価値観、自分にとって大事なこと、夢、スキル、才能などに焦点を当て、自分がどんな人間であるか、何を求めているかを知る努力をしましょう。


【 ルール4 】 はっきりと意見を言う


■■■ 勇気を出して声を上げる ■■■

非常に難しいことではありますが、自分の希望を断固として表明すれば、たいていの場合周りの人は注目し、敬意を払ってくれるものです。

自分の要求、気持ち、考えを声に出して言わなければ、自分の人生の決定権を人に奪われてしまうことになります。


■■■ 「いい子」の殻を破る ■■■

自信を持って大胆に行動しているときに嫌な人という烙印を押されると、最高の収入を得ている人でもひるんでしまいます。人に好かれたい、あるいは嫌われたくないという気持ちが災いして、自分の立場をはっきりさせないことはよくあります。

また、周囲の人は自分の能力を理解し希望を察してくれるものと考えてしまうことで、要求を口にしないし、そうせざるを得ない立場になることを嫌がります。

しかし、こういう考え方をしていると、ひかえめな行動に終始して、いつまでも犠牲者の立場から抜け出せません。

つまり、八方美人は、常に失敗のもとなのです。


■■■ 自分を正当に評価する ■■■

意識的に進んで自分の価値を認め、そして他人にも認めさせることです。自分の存在価値に自信を持つと、高収入は自ずとついてきます。そのなるように自分自身が行動し始めるからです。

小さな成果やちょっとした勝利が得られるたびに、自分の価値に対する信頼感は大きくなります。目標は大きく掲げ、どんどん大きくしていくべきです。


■■■ 価値ある人間のように振る舞う ■■■

弱腰や自信喪失から逃れるには、強気な人間を装うのが一番確実です。

ほしいものを手に入れようと思ったら、率直に、自信を持って、遠慮せずに行動するのが一番です。


■■■ 主導権を握る ■■■

自分の要求を通すためには交渉しなければなりません。その際、相手が自分の業績を軽んじたり、意図的に過小評価したりしないように、交渉内容について目に見える証拠を用意するとよいでしょう。

交渉を有利に進めるには、打ち切りどきを知ることも重要です。どこで交渉を打ち切るか、許容できる最低額はいくらか、首を横に振るのはどの時点か、自分の価値に見合った妥協点を知ることが大切です。

妥協を拒否するのは、自分の価値の表明です。そして、交渉を打ち切るのは、自分に対する信頼の表明です。

自分の要求を通すことで、自尊心を高めることができます。






nice!(27)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 27

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました




■■■■■■■■ 【 恋 話 こ い ば な 】 ■■■■■■■■

出会いは3回目が勝負!
恋に落ちる
たまには恋話を(*^-^*)
ハイスクールの恋
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。